あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

イモリのエサ

我が家では夫婦の方には冷凍アカムシ、黄色い子には人工餌を与えています。

夫婦の方は溶かしたアカムシをピンセットでほいほい投げ入れれば残さず食べてくれるので冷凍アカムシにしています。

使用しているのはキョーリンのクリーン赤虫です。ビタミン剤入ってるし良いかなと。2匹なら1ブロックで充分ですしね。

黄色い子達は落ちた餌にはそこまで執着しないのでGEXのパックde赤虫を1本ずつピンセットで与えてます。

食い付きが悪いという評価が多い通り、黄色い子達は食べますが夫婦の方は見向きもしませんでした。

黄色い子達も1匹見向きもしなくなったので今日は久々に冷凍アカムシを与えました。流石、食い付きが他のエサとは違いますね。

そろそろ寒くなってきたので頻度も週2から1回に減らそうかな…

もう夫婦の方は週一にしています。黄色い子達は様子見でいこうかな。

まだ、水温は20度前後あるのでピンピンしてますが、寒くなって10度切ってくると流石に動きも食い付きも鈍くなります。

冬眠はさせたことがありません。その代わり無加温にしているので冬本番だと水温は10度切るくらいまで下がります。

代謝は下がってるはずなので冬眠とまでは行かずともそれっぽい感じにはなってるかな?

基本エサは何でもパクパク食べるイモリですが、与えすぎには注意してください。

もともと代謝は高くなく、与えすぎると消化不良で最悪死んでしまいます。

その代わり、多少餌を忘れてもピンピンしてます。

低温下なら絶食で、たしか半年は生きていたという実験結果をどこかのサイトで見た気がします。

まぁ、そんな事は可哀想なので絶対にやりませんが。

良い子は真似しないように。

餌を狙ってるメスを物陰から見てるオスの図

こちらは黄色い子達

光の具合でだいぶ色に差が出るんですよね。