あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

どろろ 10話感想

今回は多宝丸回ですね。こんな感じで景光さんサイドに焦点を当ててもらえると話に厚みが出ますよね。

 

多宝丸くん普通に領民想いのいい子ですね。化け物退治は景光さんへのアピールかと思ったら怯まずにちゃんと策を練って討伐しちゃうし。まぁ、最後は百鬼丸のアシストがあったおかげではありますが。

最後の二人の出会いのシーンは運命的な感じがしました。

 

最終話に向けてどう転がっていくのか、楽しみですね。話数的にあと2話くらいだと思うのですが駆け足になりそうで怖いですね。せっかくいい感じに盛り上がってきたんだから4〜5話くらいかけて丁寧にやってほしいところです。

景光さんも領民を救った英雄になりますからね。多宝丸くんもいい子ですし、百鬼丸が仇討ちをするとなると悪になるのは百鬼丸側になりますね。そこら辺の対比、構図、心情を丁寧にやれば締めはいい感じの後味の悪さになるのでは?と思います。

 

せっかく、どろろという作品をやっているのだから終わりは単純なハッピーエンドや丸投げにならないことを期待します。

正直無理そうな気はしますけどね。