あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

リトープス 挿し木

麗虹玉の分頭の中で一番小さいやつがしわしわになってきたので挿し木にしました。

まだ小さいうちに強制脱皮させたので栄養が他の分頭株に回されて生育が進まなくなってしまったのでしょうね。

このままだと競争に負けて萎んでいくだけなのでダメ元で挿し木復活を試みました。

正直、苗が小さいので上手くいくかは微妙です。上手くいったとしても5月過ぎると休眠期になるので小さいままで夏を乗り切れるかは微妙ですね。

挿し木の時期としては4月に入るまでがギリギリのラインだと思います。4月以降だと発根に3週間くらいで、5月中旬には生育が鈍り始め、休眠期に入ることを考えると生育期間が無く夏に突入してしまいます。そうなると挿し木が大きければ夏を乗り切りる体力はありますが小さいと力尽きる可能性があります。

とりあえず、挿し木をしていきます。

まず本体からむしり取ります。

f:id:athervol2:20190321164356j:image

そのまま日陰で3時間くらい切り口を乾燥させました。

そして、土に埋めて水をたっぷりとやって終わりですね。

f:id:athervol2:20190321164537j:image

見えにくいですが真ん中のやつが挿し木したやつです。1cmくらいしかないのでかなり小さいですね。2号鉢に鉢底石を入れてから土を入れました。挿し木が小さいのでカサ増し用ですね。土は少なめです。厚さ2cmくらいですかね。そこに挿し木が動かないように頭が見える程度まで埋めてます。あとは明るい日陰に放置ですね。

1ヶ月くらいで根が出てくれると嬉しいですね。

水やりは土が乾かないので2〜3週間に一回やるかどうかですね。日陰なら表面が乾いてから5〜6日くらいかと。根が無い分、土の中まである程度乾いてからやらないとダメになります。

根が出たら通常の管理に戻します。