あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

風が強く吹いている 23話最終回感想

…、終わりましたね。

なかなか良いものを見させてもらいました。

 

カケルくんの疾走ぶりは凄かったですね。藤岡さんとのこれからのライバル関係が楽しみになるような走りでした。でもメインのわりには走りにドラマがなかったよ?

そして、カケルくんからハイジさんへとバトンタッチですね。王子さん、どうぞ、好きなだけお走りなさい、とかなかなかニクいこと言いますねw

ハイジさんの走りも良かったですが、ハイジパパに感動した!やっぱり態度は変えずとも息子のことはなんやかんや心配で、応援していたんですね。練習中でもイヤホン付けて聴いてる姿にうるっときました(/ _ ; )

最後は足に限界がきましたが何とか耐えてゴールしましたね。いやぁ〜、良かった。

 

しかし、ムサさんはハナちゃんに直接聞くとかいう罰ゲームじみたものをやらされてご愁傷様でしたねw

無事完走して、ギリギリシード権獲得して、部も存続できて、ちょっと盛りすぎでは?とも思いました。シード権はギリギリ届かなかったくらいがちょうどいい気がしました。

 

舟を編むと今回と見ましたが、両者とも何かに挑む中での人間ドラマというのが描かれてます。それが薄くも無く濃くも無くとちょうどいい塩梅なので、こちらもするりと飲み込めるんですよね。特に今回はスポーツという熱量もあり、アニメ映えして良い作品になったと思います。

 

なかなか面白いものをありがとう。