あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

どろろ 15話感想

作画班、どうしたし。

今回は作画も動きも展開もぐだぐだでしたね。どろろと百鬼丸の二人がすれ違っていく大事な回だと思うのですが…。展開もつぎはぎで残念でした。

 

鬼神を倒すことが全てにおいて良い事ではないというのがポイントになっていますね。鬼神によって平和を保てている国もある。それは敵を殺す事でなされていたり、天候を捻じ曲げたりして得られているかりそめでしかないですが、確かに今はそこにあるものなのは事実です。

結果として元に戻るだけですが、自分達が平和を壊す一因をしているのは正しいことなのか、そうじゃないのか。

そこに迷うどろろと、ひたすらに突き進もうとする百鬼丸、二人のそうしたすれ違いが今回のメインテーマでした。

大事なテーマなんだから、もっと丁寧に作ってほしかった。突貫もいいところ。

 

最後にはイタチさんも出てきて、いよいよ道が分かれるのかな、といった終わりでしたね。

次回はしっかりとしたものになっていることを期待しています。