あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

キャロル&チューズデイ 8話感想

個人的には路上ライブで地道にやる回を1〜2回くらい欲しかった。多少はがむしゃらに足掻いている回が欲しかったよね。

今のところはトントン拍子で進んじゃってるし。

 

今回はオーディション番組回。今回はキャロチュー回で次回がアンジェラ回といった対比なのかな?

しかし、審査員の評価が的確すぎてびっくりした。いや、まさにその通りです、としか言いようのない音楽とそれに対する評価。俺からは何も言うことはねぇぜ。

 

アンジェラのマネージャーは何というドンマイw絵に描いたような芸能人とマネージャーの上下関係ですよね。個人的には気に入らないですね、無駄に偉そうな奴。仕事上の対等なパートナーであってマネージャーは小間使いではないと思うのですが、実際はどうなんでしょう?

最後にアンジェラがつかかってきましたが、それだけ意識しているということの裏返しですよね。ここからライバル関係が構築される、と。そこそこ自然な成り行きかな。

 

次回はアンジェラを用いて対比構造にしてくるのかどうか、楽しみではありますね。どうにも怪しい感じのチューズデイのファンもどうなるやら。何か仕掛けてくるのかな?