あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

さらざんまい 8話感想

どうすんの、これ?

ついに散り散りになってしまいましたね。

燕太くんは久慈兄に会って一稀くんのミサンガが久慈くんから受け継いだものだと知ってしまって、久慈くんはちゃんとあげたことを覚えてるし、そして中心人物の一稀くんは貰ったことを忘れてしまっていると。

燕太くんの気持ちにも気付いてないし、散々ですね、こりゃ。

大切なものを捨ててしまったり、大切な想いに気付いてもらえなかったり、大切な事を忘れてしまっていたり、誰が決定的に悪いというわけではないけれど、噛み合わないが故にバラバラになっていく、そんな回でした。

 

そんな中でサラちゃんはケッピを誤って氷漬けにしちゃうし。しかも遅刻するから放置とか、ケッピの優先度低いなw

カワウソ側が奪ったのは黒ケッピだそうですが、ケッピのダークサイド的な何かなのかな?ケッピの欲望とか?しかし、精神操作できるバッチを開発したりとカワウソの技術力は半端ないな!

レオとマブも希望の皿を奪うついでに発砲するし。急所を外したあたり、これ以上邪魔されるのを防ぐための警告なのかな?

まぁ、燕太くんは大丈夫でしょう。本体(メガネ)が割れてないしw

 

今回はなかなか波乱な回でしたが次回はどうなるのやら楽しみですね。