あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

飼育環境が体色に与える影響 実験開始

イモリも飼育環境の明暗で体色が多少変わるようです。調べてみると白い床材で飼育していたら黒色が茶色っぽくなってきた、などあるようです。

そこでくすんできた黄色の子達の環境を明るめに変えてみました。

f:id:athervol2:20190606183724j:image

隠れ家を以前の岩っぽいものから土管に替えてみました。

正直なところ土管はコケが付くので掃除が面倒なんですよね。

それから、白の床材を敷く代わりに水槽の下にカレンダーの裏紙を敷いてみました。直接的ではないので効果は出なさそうですが。

水槽内の見た目は色合いが明るくなったかなと思います。これでしばらく育ててみて影響が出るか観察します。最低2〜3ヶ月くらいかな。

 

そしてこれが今の様子。

f:id:athervol2:20190606184359j:image

f:id:athervol2:20190606184410j:image

f:id:athervol2:20190606184421j:image

冬の時よりは黄色味が出ている気がする。気温が高いからか、最近幼生の余ったエサをあげてるからか。そうなると代謝速度とか血行の良さの問題なのかな?

まぁ、しばらく様子見ですね。