あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

餌付けは順調&世話の話

幼体たちの食いつきが良くなってきました。

昨日、今日と5匹全員エサに食いついてくれるようになりました。

エサをフリフリすると口をパクパクさせているので食欲も良好ですね。

あとは先日上陸した子がまだですが、上陸からまだ3日しか経っていないので食いつくようになるまではまだまだですね。

とりあえずは一安心です。最初の頃はエサをフリフリしても興味なさそうな感じだったので少し心配していましたが時期が来たら何事もなく食べてくれたのでよかったよかった。

やはり幼生の頃から冷凍赤虫に慣れさせておくと違いますね。

f:id:athervol2:20190701161739j:image

子イモ全員集合です!基本黒色ですが尻尾にオレンジのラインが入っていたり少し茶色ぎみだったりと個体個体で多少の違いはあります。

まぁ、ノーマル個体の子供なので大きな色調の変異はありませんね。

f:id:athervol2:20190701162055j:image

最近、日中はこうしてシェルター内で固まっていることが多いです。夜は壁を登ったり歩いたり活動的になります。まぁ、夜行性ですからね。

適度に霧吹きをしてあげることとこまめな掃除は心掛けてやっています。今日も糞の汚れが目立ってきたので掃除しました。前回したのは金曜あたりだったかな。3日も経つと糞が5〜6個されるので、糞の数と日数を見て掃除しています。

床材のキッチンペーパーの交換とシェルター、容器のブラッシングで完全にリセットをかけてます。掃除中、幼体たちはタッパーに移して逃げないようにタオルか交換用のキッチンペーパーでフタをしています。被せているだけなのでちょっと不安。

 

f:id:athervol2:20190701163332j:image

こちらが最後の1匹。色は黒みがかってきたけどまだまだ黒々しくはなってない。食欲はあったりなかったり波があります。1〜2本だけの日、3本も食べる日、また1〜2本といった具合に一日置きに良く食べます。あとは食い意地がなくなりましたね。満腹になると目の前のエサから逃げたり顔を背けたりと明確に拒絶するようになりました。

上陸が近くなるとだいたいこんな感じなので7月中には上陸するでしょう。

いつ上陸してもいいように容器を斜めにして陸地を確保してあります。もちろん上陸後に脱走しないようにフタもセット済み。

 

やはり玄関の日陰で風通しの良い涼しい場所だとすくすくと育ちますね。