あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

ラスト1匹ついに上陸

朝起きたら脱皮してました。

f:id:athervol2:20190707211100j:image

脱皮後の皮が浮いていた。尻尾の部分です。幼生でも脱皮するんですね。前回育てた時にはしてなかったような気がする。今回はちょくちょく脱皮後の皮を見ますね。上陸前に多いかも?

エラも小さくなっていました。

これが6日前

f:id:athervol2:20190707211531j:image

 

そして今日

f:id:athervol2:20190707211341j:image

エラの大きさも小さくなっていますしフサフサもだいぶ無くなりました。このレベルになると上陸します。

f:id:athervol2:20190707211827j:image

案の定、いったん水から出してやったらそのまま壁を登ってました。上陸成功ですね。これで全員無事に幼体になりました。

やはり最後の方の個体になると他の個体がいない中で育つせいか上陸時の大きさが先の個体より大きいですね。

結局は食べる餌の量がモノを言うのでここでの大きさの差は今後の成長にはあまり関係ないです。それでも大きいほうが絶食期間を乗り切れる確率は上がるかな。

あとはこの間上陸した子と今回の子が絶食期間を乗り切ってくれれば一安心ですね。

 

それにしても掃除をした後に餌やりすると食いつきが悪いのは移動させたり環境が変わったりでストレスがかかってるからなのかな?今日、結構汚れていたから掃除を先にしたら食いつきが悪かった。なんか忙しなく動き回ってる感じですね。掃除後から2時間くらい時間をおいたんだけどな…。餌やりのタイミングには気をつけよう。