あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

ケージの掃除中に

ケージの掃除はこまめにやっています。3日に一度くらいの頻度かな。ケージとシェルターを水洗いして天日干しで乾燥させてから子イモたちを投入しています。

f:id:athervol2:20190901174857j:image

今日もケージの掃除。

清掃中はタッパーに避難させますが、このタイミングで脱皮を始めました。

f:id:athervol2:20190901174954j:image

首のあたりに脱皮皮があります。

なんでこのタイミングなのかなぁ…。定期的に脱皮してるようでシェルターの入り口の出っ張りに脱いだ皮っぽい塊が付いていることもあります。今日も付いてました。

皆、順調に大きくはなっているようですが、微々たる変化なのであまり実感はないかな。ざっくりと測ったら大きい子で4cmないくらいの大きさでした。

ちなみにマダラちゃんは4.5cmくらいはありました。意外とそんなに差はないんだね。

 

イモリの飼育ではある程度の湿度を保つ必要がありますがうちでは緩急をつけて管理してます。一度霧吹きで湿らせたら床材のキッチンペーパーが乾くまでやらない方法でやっています。流石にカラカラの状態が続くのは良くないので乾いたらすぐ霧吹きしてますがスパンとしては3日に1回程度ですかね。一番良いのは床材が湿っている程度だと思うのですが小さいプラケースだとそれを維持するのは難しいため湿乾の差をつけてやっています。

逆にいつも濡れている状況もよくないですからね。

まぁ、いつも霧吹きで濡れてるよりかは良いかなぁ程度の気持ちでやっているので良いは悪いかは分かりませんが。