あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

アンプOMBⅡ 植え替えと茎伏せ

f:id:athervol2:20200324213033j:image

植え替えました。

土は前に枯死したアンプに使っていたものを使用。

1年くらいしか使用してないから問題ないかと。だいたい鹿沼土とベラボンSが8:2くらい。

元々が鹿沼土細粒と鉢底に中粒、で植わっていたので植え替え自体は問題なくスムーズにいきました。

成長点がダメになっていた主茎部分は葉っぱがまだ生きていましたが、普通に枯れました。

根を見てみましたが挿木株でした。主茎がダメになって脇芽が伸びたパターン。

植え込む際にダメになった主茎をカットしたので、すぐ水やりするのはどうかなぁと思い葉水をしてみましたが、流石アンプ、元々カラカラだったので葉がそってきて、新葉もフニャフニャに。

翌日まで保たなそうだったので普通に水やりしました。

 

すっかり枯れた主茎部分はカットして茎伏せにしてみました。

f:id:athervol2:20200324213703j:image

土は、このアンプが植わっていた鹿沼土細粒を使用。鉢底にはそのまま中粒を敷きました。

葉の付け根の上、芽が出るところを横にして茎を寝かしてあります。

こうすれば出てきた芽は上に根は下に伸びやすいかなぁ、と。まぁ、なんとなくですね。

f:id:athervol2:20200324214615j:image

あとは土を薄く被せて腰水にして完成。

高温多湿で数ヶ月放置しておくとワンチャン芽が出てくるかも、らしい。

鉢の上にカップを被せて窓辺でガンガン日光に当てて管理してみる。

切った感じだと中までカラカラに枯れてはいなさそうだったので可能性はあるけど、ただでさえ低い確率は更に低そう。