あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

イエスタデイをうたって 第10話感想

福田の嫁さんが良い子過ぎる。

貰ったネックレスを榀子ちゃんへのプレゼント用に包み直して渡してくれるとか、ナイスでーす。

挙動不審になりながらもどうにか榀子ちゃんへネックレスを渡す陸生くん。経緯まで素直に言ってくれるのは陸生くんらしいな。

言わないままだとバツが悪いと思って素直に言ってしまうのが陸生くんの優しさだよね。

そこで榀子ちゃんから年末のお誘い。人生って分かんねぇ、と言ってしまう気持ちも分かる。榀子ちゃんには一回振られてるもんな。

 

晴ちゃんはクリスマスもサンタコスでバイト。帰りに陸生くんちの前で待ちぼうけ。帰ってきた陸生くんに一瞬気まずくなりつつも笑顔でマリークリスマスは健気だなぁ。陸生くんの気遣いにちょっと涙目になりつつも抱きつく晴ちゃん。あんな風に優しくされたらそうなるよね。

晴ちゃんは健気可愛い。

それで部屋にあげちゃう陸生くんは優しいんだけど、榀子ちゃんがいるのにここまでしてくれるのはちょっと八方美人というか優柔不断というか、だよね。そして、こういう事はもう止めろ、としか言わないのがなんだかなぁ…。

 

榀子ちゃんは年末も変わらず浪くんちで作り置き。陸生くんから何も連絡がないことにぷんすかする榀子ちゃんが可愛い。

晴ちゃんは年末は実家か。多少は母親とのわだかまりも解けた様子。

榀子ちゃんと陸生くんは居酒屋で年末飲み。陸生くんからのプレゼントはしっかりと付けてるのね。

帰り道で榀子ちゃんからのお誘いで部屋へ。

お互い無言なところが、緊張してるなぁ〜。

緊張に耐えられず帰ろうとする逃げ腰の陸生くんに対して、自分の想いを伝える榀子ちゃん。

強引になれないのは野中さんのせい?と釘を刺しておいて、人を好きになる感情は一つじゃないかもしれない、ゆっくりでも前に進もうと思う、とか、そんなん言われたら流石に尻込みしてられないよなぁ。

そこで抱きしめる陸生!よくやった!

でもここまでしてようやく、なヘタレ具合。

このままキス、かと思ったらゆっくりだもんな、と言いつつ引く陸生。まぁ、ここで引くのは優しさか…。ん〜、ヘタレ。

 

最後に、

晴ちゃんちに誰か来た感じ?

陸生くんも突然の電話で慌てた様子。

何が起きたんじゃー!次回が気になる。