あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

A.I.C.O. -Incarnation- 第8話感想

篠山さん、アイコちゃんのこと認知してたのか。

とりあえず相模さんがけじめをつけるために次はない、と言い切ってその場は収束。

一樹くんの認めたくない感がありありとしてたな。

 

そして、このタイミングで桐生元院長が死亡。伊佐津先生がトップに。伊佐津先生、絶対生命維持装置切ったでしょ。

 

大型人型マターとの戦闘でまさかの篠山さん死亡。マジか。ここで死ぬのは早いだろ。

アイコちゃんの加勢を見て冷静さを取り戻す白石さん。最愛の人に目の前で死なれて死体もマターに取り込まれるなんて取り乱すか呆然となるかだろうな。取り乱すもあそこで冷静さを取り戻したのは流石というか、ご都合主義が強めというか。

篠山さんの死で相模さんがついに決断、までいきましたが、あそこで殺したところで安全になる保証もないよね。見捨てて途中離脱の方がまだアイコちゃんというマターの標的が生きてる分、攻撃を受けるリスクは減るような気がする。

神崎くん、声と表情が変わらないのに涙ドバーは不自然過ぎるよ。あの涙を見て思いとどまる相模さんもどうかと。まぁ、ある意味あの涙は驚きですけど。

 

神崎くんは由良さんのコピー?

ではなくてアイコちゃんと同様に脳だけ由良さんで体は実験体第一号なのかな。黒瀬さんが手術を行ったとか伊佐津先生が言ってたし、それと同じくして実験体第一号が破棄されたという話だし。

まぁ、そうなると神崎くんがアイコちゃん同様スーツ無しで活動出来るのも説明がつくか。黒瀬さんが信用してるのもこれで納得。

 

神崎くん、マターの活性に柚葉ちゃんのバイタルが関係していることに心当たりがある様子。

しかし、アイコちゃんでバーストが収束する件には確証はないんだね。あくまで最後の可能性として切り札を切った感じなんですかね?万策尽きた?

 

次回以降、伊佐津先生が暗躍しそうな雰囲気。

柚葉ちゃんとマターとの関連性も承知の上、ということは何かとんでもないことをしそうだよね。

南原さんの方はついにマター焼却に舵を切る感じですかな?サンプル回収を諦めるどうのこうの言ってた気がする。

 

今回はだいぶ話が進みましたね。

エリア内での戦闘とか進行とかざっくり省略されてたし。まぁ、もう8話だし話的にも終盤だもんな。

ここから展開が速くなりそうだな。