あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

放課後ていぼう日誌 第10話感想

のべ竿釣り。

空になったチューペット咥えてだらだらするのはあるある。

 

リーチが長くなった分しなりと重みが加わって面白そう。仕掛けの作り方とか端折られてたけどあのわちゃわちゃ感は良かった。

大野先輩の説明をBGMに会話する後輩's

結構ガッツリ説明してたから台詞量は多かったんだろうなぁ。

夏海ちゃんは途中から飽きてシーバスへ。

そしてみんなで夕陽にしんみり。

 

陽渚ちゃんの嫌そうな顔がツボw

部長と一緒にされるのがそんなに嫌なのか。

アイキャッチのキツネ部長と大野先輩が可愛い。

 

部長が何か企んでたけど普通にアジ釣りでした。まぁ、でもそこそこの大きさあるよね、アジ。首折ってしめるのを見てよろめく陽渚ちゃん。気絶しなかっただけ一歩前進?

 

お料理頑張るぞpart2

大野先輩の手際のよさ。

開きは背中からなのか。そういえばそうだね。

初めての三枚おろしなんてぐちゃぐちゃになるもんだよね。やったことないけど。

どんよりしていくお料理BGMに陽渚ちゃんの自己暗示。これはぬいぐるみ、って無理あるサイズでは?

でも捌ききったのは偉いよな。

噂をすれば先生登場。

 

休日だからみんな私服姿。新鮮ですな。尺が短かったのが残念。

先生はリヤカー引いて登場。

自作燻製器持ってくるとかすげぇな。しかも猟師とか。猟銃の免許も持ってるんだろうな。ライブセイバーも持ってるし猟師も持ってるし、先生のアウトドアスキルが何気に高すぎるw

 

ぼちぼち終わりにさしかかるのか。

最後までのんびりといきそうだな。