あの人さんの趣味の備忘録

アニメ、栽培、イモリなど、趣味に関しての記事を書いていきます。

無能なナナ 第5話感想 選定中

分かりやすい心理戦、頭脳戦。

ツッコミどころとか粗はあるけれど、まぁ少年誌ならそんなもんかな、と。

 

ツネキチくんがナナちゃんを彼女だと言いふらしているのをみんな、また変な事言ってやがるとスルーするあたりツネキチくんぼっちなんだな。

念写が夜なのにナナちゃんを泊めたりナナオくん殺害の写真をばら撒いたりもせず、ナナちゃんを深く追求しないところは未来視の絶対性を過信しているが故か。

まぁ、そこを逆手に取られて殺されてしまうんだけど。ナナちゃんが一枚上手でしたね。

 

しかしあそこでキョウヤくんとみちるちゃんが来るとか、なかなか良い修羅場展開。

しかし回を重ねる毎にナナちゃんの弁達というさ探りが雑になってるんだけど。もう少しキョウヤくんとの掛け合いを白熱出来ないのだろうか?

 

そしてみちるちゃん写真を見てしまってDEDEND?

まぁ、次回をお楽しみに、ですね。流石にほいほいと不用意には殺さないでしょ、と思いたい。能力者を殺すことが目的ではあるけど、そこはバレそうだから殺すとか短絡的なものではなく、もっとキョウヤくんとのかけひきをしつつ話を進めてもらわないとつまらない。

 

分かりやすく面白いんだけど、そろそろ底が見えてきたかな?